Message

笑顔を創りたい

私の仕事は、お客様が大切にされていることや夢を、建築を通して形にすることだと考えています。

一人一人がそれぞれに異なった考えや想い、そして大きな夢をお持ちです。それらを汲み取り実現するために、お客様の意見を十分に伺いたいと考えています。お客様と一緒に考え、ご納得頂けるように時間を掛け、きめの細かいお手伝いをさせて頂きたいと思います。一つの方法論や手法で方向性を決めたり、デザインを押し付けることにならないように、お客様の想いを引き出すデザインを心がけております。お客様の立場に立ち、柔軟な対応をしてまいります。その過程に於いて、思いがけない感動や満足感を持って頂けましたら幸いに思います。そして、お客様に少しでも多くの笑顔が見られることを、私は願っています。

多様な切り口から

私は、これまでにたくさんのプロジェクトのお手伝いをさせて頂きました。用途も多種に渡り、規模もインテリアデザインから大規模高層ビルまで、幅広く参画する機会を頂きました。

そしてそれぞれのプロジェクトの過程で多くのことを学ばせて頂きました。そこで学んだことの中には、例えばホテルや老人ホームに求められるアメニティや視覚的な効果などを住宅の設計に生かしたり、住宅で学んだライフスタイルやミクロ的な物の考え方など病院や老人ホーム、学校等の設計にも生かすことが出来ます。異なるカテゴリーのプロジェクトにも、それぞれに応用でき役立つことがたくさん存在しています。

建築設計事務所の中には住宅を専門にしている方や、事務所やマンション、店舗等用途に応じて専門特化している所があります。また、大規模な建築を中心に営業される所もあれば、小規模な建築を中心に活動している建築設計事務所もあります。

私は用途や規模を限定することなく、学んでまいりました経験を基に様々な場面でお客様のよき相談相手になりたいと考えております。

掛かり付け医のように、多様なニーズにお答えできるよう様々な切り口から新鮮で付加価値の高いご提案をして行きたいと考えています。

住宅について

私は住宅を設計するときに、いつまでもそこに居たくなるような居心地のよい空間、そして豊かで楽しい住宅を創りたいと考えています。健康に害を及ぼすものは可能な限り排除し、構造的にも日々の生活の上でも安全な住宅を提案し、お客様の趣味趣向を十分に取り入れた、理想の答えを導き出したいと考えています。

お客様には自分たちの住宅を作るうえで、何がほんとうに必要で大切なことか、しっかりと見つめて頂き、最良の答えを探していただきたいと思います。私は、その過程に於いてお客様と一緒に考え、答え探しのお手伝いができましたら幸いに思います。

動物病院について

動物病院は小さなスペースで計画される傾向がありますが、スペースが小さくても総合病院の形態をとるものがほとんどになります。受付、待合室、診察室、処置室、検査室、レントゲン室、手術室、隔離室、入院室、その他にもたくさんの機能を盛り込み、導線を整理し、先生やスタッフの方々の作業環境を整えながら、アメニティの向上も計る高度な作業が求められます。人間の病院では考えないような特殊な対応を求められることも多々あります。そして、お客様である飼い主様以上に、家族と言える動物たちにも目を配らなくてはなりません。また、動物病院の場合、効率や機能を満足するだけではなく、お客様に対してアピールをすることも必要になります。店舗としての側面も併せ持っており、より多くのお客様に好感を持って頂けるデザインが求められるなど、動物病院の設計には多方面のノウハウが求められています。

多くの動物病院のお手伝いをさせて頂く過程で、その度に新たな発見と経験を積ませて頂きながら、飼い主様の嗜好、医療技術、ビジネスとしての考え方など日々変化が進む中、少しでも多くの方にご支持を頂けるワンランク上の病院造りを目指して、お手伝いをさせて頂きたいと思っています。

一般建築について

共同住宅、宗教施設、学校等をご紹介させて頂きます。

建築の規模が大きくなると、建物の用途にかかわらず社会的な影響が大きくなります。社会的なつながりや環境とのかかわり方、景観等に対して配慮することが求められるようになります。私的な要請と社会的な要請を両立させることは困難なことが多いのですが、お客さまのご満足を頂けるよう、要望を最大限実現させ、社会的にも意義があり付加価値のより高い建築となるよう努めてまいりたいと考えています。

建築の計画は一つ一つの条件が異なり、結果もおのずと異なってきます。商業的な要請から敷地一杯の計画になることもあれば、全体的に余裕があり計画に自由度があるもの等条件は様々ですが、お客様とは十分なお打ち合わせを行わせて頂き、考えや目的が十分に反映され実現されることを目指しています。規模が大きくなっても、細かな部分まで個人住宅を造り込むような進め方で、計画し設計を行うことを心がけています。

監理にも力を入れています

監理は建築設計事務所が行う業務の一つであり、設計の意図を正確に施工者に伝えたり、設計図の通りに施工がされているかどうかを確認することを言います。これまでに数多くの設計監理を行ってまいりました経験から、近年のマスコミ報道を待つまでもなく、監理業務が設計にも増して大切だと実感しています。また、建築設計事務所の、お客様や社会に対する大切な責務の一つだとも考えています。私は、お客様の想いがより良い形で実現するように、また、少しでも高い品質が確保できるように監理にも力を入れています。

末永く

建築は生き物だと考えています。竣工したときが完成ではなく、出発点だと考えています。そこから長い年月に渡り手を掛けて育ててゆくものだと思います。手を掛けることにより寿命も延び、変化にも対応し、私達をより良く包み込んでくれる建築に成長するものと思います。お客様とともに、末永く育てて行くことが出来ましたら幸いに思います。

お問合せ

ご質問、お問合せや新築、改築などお考えのお客様は、Contactの窓口やお電話でお気軽にお問合せ下さい。

Copyright © 2006 Inoh Total Creation Office Co., Ltd. All rights reserved.